店舗掲載数No.1/全国の洗車・コーティング検索情報サイト

洗車ガイド

フロントの汚れ

お困り
1
雨の日の運転で前が見えにくいんだけど・・・どうしたらいい?

汚れの正体油膜です

フロントガラスが、ぼやけて見えたり油がついたようにギラギラしている場合は、油膜がついているかもしれません。大気中に含まれる油分や、洗車時のワックスが劣化することによって油膜になっている場合があります。油膜がつくと、雨を弾くどころか、ガラス全体に雨が広がって前が見えにくくなってしまいます。

実際の写真
実際の写真

そのまま放置すると

油膜を放置すると、焼きついてしまい除去することが難しくなってしまいます。また、雨の日の安全走行にも影響が出るので、油膜を除去して、さらに油膜がつきにくくするフロントガラスコーティングをしましょう。フロントガラスコーティングをする事で雨の時のドライブも安心になります。

そのまま放置した場合

フロントガラスコーティング

フロントガラスコーティング

特殊な溶剤と道具を使って、油膜を削り落します。油膜が完全に落ちたのか、残っているのか見分けることは困難です。フロントガラスコーティングも、コーティング剤を塗るだけと思いがちですが、ムラが出ないように施工する技術が必要です。

対応可能なショップを検索